RSS全記事管理者用
たこやき亭 ★気まぐれ日記★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「眉山」
眉山。。。

映画「眉山」を見た。。。

母と娘。。。そして母の過去(許されなかった恋愛「不倫」)。。。

その二つの関係が交錯しながら、

ストーリはゆっくりと静かに進んで行く。。。

★☆★☆★☆★☆★☆

この映画。。。一言で「よかった」デス^^

エンディング曲のレミオロメン「蛍」の曲が流れ終わるまで。。。

涙が引くまで。。。席を立てませんでした(^0^;


母と娘の角質。。。そして、

初めて知った母の苦く切ない過去の恋愛。。。

母は、
いつでも人前では気丈に振舞い 弱い自分を見せない女性。。。

娘は、
そんな母に、父がいない事への想いをぶつけては困らせていた。。。


母が癌に倒れ、
上京していた娘が帰郷して 初めて若かりし頃の父と母の写真を見つける。

母の回想シーンが。。。若かりし頃の父と母のシーンが印象的で良かった。


不倫とは言え、体だけじゃない 心が繋がっている関係。。。

まさしく純愛の何者でもない。。。

だからこそ、愛してる人の子供を。。。

命より大切な娘を産んだ。。。そう感じました。


でもこの映画を観て 男のずるさも少し感じましたね。。。

無責任」過ぎる。。。そんな想いが少し残りました。

母である女性だけが、

その不倫の代償すべてを背負わされた感が否めません\(*`∧´)/

成り行きとは言え。。。少し怒りが込み上げました。。。

だから余計に母に対して感情移入しちゃって、

涙腺が緩くなってしまったのかも。。。(^^;


ラストの「阿波踊り」の中での再会。。。母のメッセージ。。。

今思い出しても うるうる来てしまいますwsc07

純粋にイイ映画でしたw。。。「眉山」
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
★☆★☆★☆★☆★☆

この映画。。。一言で「よかった」デス^^

エンディング曲のレミオロメン「蛍」の曲が流れ終わるまで。。。

涙が引くまで。。。席を立てませんでした(^0^;


母と娘の角質。。。そして、

初めて知った母の苦く切ない過去の恋愛。。。

母は、
いつでも人前では気丈に振舞い 弱い自分を見せない女性。。。

娘は、
そんな母に、父がいない事への想いをぶつけては困らせていた。。。


母が癌に倒れ、
上京していた娘が帰郷して 初めて若かりし頃の父と母の写真を見つける。

母の回想シーンが。。。若かりし頃の父と母のシーンが印象的で良かった。


不倫とは言え、体だけじゃない 心が繋がっている関係。。。

まさしく純愛の何者でもない。。。

だからこそ、愛してる人の子供を。。。

命より大切な娘を産んだ。。。そう感じました。


でもこの映画を観て 男のずるさも少し感じましたね。。。

無責任」過ぎる。。。そんな想いが少し残りました。

母である女性だけが、

その不倫の代償すべてを背負わされた感が否めません\(*`∧´)/

成り行きとは言え。。。少し怒りが込み上げました。。。

だから余計に母に対して感情移入しちゃって、

涙腺が緩くなってしまったのかも。。。(^^;


ラストの「阿波踊り」の中での再会。。。母のメッセージ。。。

今思い出しても うるうる来てしまいますwsc07

純粋にイイ映画でしたw。。。「眉山」
スポンサーサイト

【2007/06/23 21:32】 | よもやま独り言
トラックバック(1) |

沙羅さん、コメントどうもデスw
たこ★ぽん
TO 沙羅さん
まだ心身共に万全じゃないのに
わざわざコメして頂きありがとうございます^^

返信 遅くなってすみません(^^;

沙羅さんって松嶋奈々子の大ファンなんですよね、確か。。。^^
以前この映画「眉山」のメーキングを特集した
テレビ番組があったんですけど。。。
女優としてだけじゃなく、人間的にも周りに気配りができる
素敵で優しい女性やなぁ~
GTOが惚れるのも無理ないなぁ~って感じましたね^^
沙羅さんが憧れるのも頷けますw

この映画「眉山」は。。。そうですね。。。
お話の根底には「不倫」という報われなかった恋愛があるんで。。。
俺と似て感情移入してしまう今の沙羅さんには、少し辛いかもしれません。
沙羅さんの過去の恋愛が。。。セピア色に染まって遠い思い出に
なった頃に観られたら。。。たぶん女として母として、それぞれの立場で
何か感じるものがあるのかなぁって。。。
だから、そん時にでも是非観て下さいね、いい映画ですから。。。

>そうそう。。。テンプレ替えたんだね♪
>携帯テンプレも、ニャンコ可愛い~ね♪♪
携帯の方も見てくれたんですね^^
ありがたき幸せでやんすw
猫の手が可愛かったんで思わず、テンプレ替えちゃいました(*^^*)


沙羅
たこ★ぽんさん、こんにちは。。。

松嶋奈々子いいですね~♪
彼女って とても着物の似合う女性なんですよね。。。
沙羅の憧れの女性です(*^-^*)

「眉山」 沙羅も見たいな、とは思っているのですが、、、
もう少し、時が経ってから見ようかなと思ってます。。。
何でも自分と重ねて見てしまう悪い癖があるので。(あはは...)

そうそう。。。テンプレ替えたんだね♪
携帯テンプレも、ニャンコ可愛い~ね♪♪

windさん、こんにちは^^
たこ★ぽん
TO windさん
いつもコメントありがとうございますw

人は誰しも、けっして拭い去れない辛い苦しい過去を背負いながら
見えない未来に向かって暗闇を彷徨う旅人。。。

だから一人きりじゃなかなか前に一歩を踏み出せなかったりして
前に進めない。。。

誰かと手を繋ないでないと暗闇の前に一歩を踏み出せない。。。

そんな気がしてならないですw

windさんの。。。大胆発言。。。
正直。。。驚きました。。。けど
そういう辛い思いをされてきたからこそ、今のwindさんがいるのかなって
すごく感じました。。。

みのりんさん、こんにちは^^
たこ★ぽん
TO みのりん さん
こちらこそ、コメントありがとうございますw

以前からみのりんさんのブログを拝見させてもらってて
花の写真と添えられた言葉が。。。純粋で
なんか心の中で忘れかけてた
懐かしい気持ちがほんのり蘇ってきたって感じで
こっそり見惚れてました。。。

でこの間。。。ちょっと夜中に目が覚めてしまって
思わず、みのりんさんのブログに足跡を残させてもらった次第です^^
チョー朝早かったでしょ?。。。(^^;

「眉山」。。。小説 お読みになったんですね。。。
俺も最初読もうかなって思ったんですけど、
何も予備知識ない方が。。。心に染みてくるかなぁって。。。
で、やっぱ染みてきました。。。もう びしょびしょ(^^

>うまくいえませんが 女って・・・
一応男の端くれなんで。。。女性の気持ちっていうのは
よくわかりませんが、そういうもんなんですね。。。
100%理解するのは難しい。。。かも(^^;

でもこの映画。。。最後に
母の辛い過去を通して 母と娘が同じ女性という立場で
心が通い合うっていうのがよかったですw

>素敵なイラストですね。
お褒め頂き光栄ですw
絵を描いてるときだけ「無心」になれるんで。。。
まぁストレス発散というトコですかぁ
昔漫画家志望だったんで。。。その名残です、お恥ずかしい限りで(^^;

また。。。
みのりんさんのブログ。。。
懐かしい香りが恋しくなったら そっと覗かせてもらいますね^^


みのりん
こんにちは(^^)
先日はコメント ありがとうございました。
わたしは「本」で読みました。
うまくいえませんが 女って・・・
ほんとに好きになったら、その人の遺伝子が欲しくなる
生き物のようです。その人の遺伝子を持つ子供を育てたくなるというか・・・ そこに たとえ その人が存在しなくても。
でも、これもまた、女のわがままなのかもしれませんね(^^;

素敵なイラストですね。
コトバも 心に入り込んできます・・・
ずずっとさかのぼって 読ませていただきました(^^


wind
そういう内容だったのですね。
私も是非一度は見てみたいと思っていました。
実は私も母が妻のいる男性との不倫の中、生まれた子供なのですよ。(と、突然の大胆発言!)
その父も4歳のときに自殺というかたちでこの世をさりましたが。(^^;)
いや~、色んな思い入れしてこの映画みてしまいそうだな~☆

おらんじぇさぁ~ん、こんばんは^^
たこ★ぽん
TO おらんじぇ さぁ~ん
こんばんはデス^^
コメ&TBありがとうございますw

今の彼女が以前、不倫してたんで
その想いがダブってしまって
どうしても女性側っていうか。。。
実の父である男性に対して「怒り」が
抑えられなかった。。。って感じで最後の方は見てました(^^;

直接会わずに「別れ話」はないやろーって感じでしたね。。。

>最後の、「眉山があるから、娘を1人で育てようと思った」・・・
あの言葉は女ではなく母の強さなんでしょうね。。。
逆に俺は男の立場から「凄いなぁ~」って感じてしまいました^^;

イラスト。。。お褒め頂きありがとうございますw
松嶋菜々子似で描いてたつもりなんですけど。。。
自分の世界に入っちゃって、
いつの間にやら完成したら全くの別人になってしまいました。。。(^^;

でも ほんまにイイ映画でした(*^^*)
さだまさし原作シリーズの2作目「解夏」もDVDレンタルして
観ようかなって思ってますw

観たね!!
おらんじぇ
そして、イラストもうまいね~!!
着物の色がそっくりですよね。
でも、顔は何気に彼女さんかな?(爆

そうか・・・ そんな見方もあるね。
「男のズルさ」かあ・・・

私は、お母さんの立場で観たけど、
結局、その人のことが本当に好きだったんだよね。
で、その人が築いてきたものもとても好きで、大事だったんじゃないかなと。
だから、壊すことはできなくて、
でも、愛している証も欲しくて・・・ 
そう解釈しました。
最後の、「眉山があるから、娘を1人で育てようと思った」っていうところが泣けました(涙

確かにずるいといえばずるいのかな・・・  娘が大きくなってからは連絡取ってないもんね(苦笑
でも、昔の人は、そんなに自分自分って言わなかったから、こんな話ができたんじゃないかな。
今なら、慰謝料養育費って、生々しい話ばかりだもん^^;

TBしときました~~~

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
沙羅さん、コメントどうもデスw
TO 沙羅さん
まだ心身共に万全じゃないのに
わざわざコメして頂きありがとうございます^^

返信 遅くなってすみません(^^;

沙羅さんって松嶋奈々子の大ファンなんですよね、確か。。。^^
以前この映画「眉山」のメーキングを特集した
テレビ番組があったんですけど。。。
女優としてだけじゃなく、人間的にも周りに気配りができる
素敵で優しい女性やなぁ~
GTOが惚れるのも無理ないなぁ~って感じましたね^^
沙羅さんが憧れるのも頷けますw

この映画「眉山」は。。。そうですね。。。
お話の根底には「不倫」という報われなかった恋愛があるんで。。。
俺と似て感情移入してしまう今の沙羅さんには、少し辛いかもしれません。
沙羅さんの過去の恋愛が。。。セピア色に染まって遠い思い出に
なった頃に観られたら。。。たぶん女として母として、それぞれの立場で
何か感じるものがあるのかなぁって。。。
だから、そん時にでも是非観て下さいね、いい映画ですから。。。

>そうそう。。。テンプレ替えたんだね♪
>携帯テンプレも、ニャンコ可愛い~ね♪♪
携帯の方も見てくれたんですね^^
ありがたき幸せでやんすw
猫の手が可愛かったんで思わず、テンプレ替えちゃいました(*^^*)
2007/07/07(Sat) 01:16 | URL  | たこ★ぽん #JnoDGgPo[ 編集]
たこ★ぽんさん、こんにちは。。。

松嶋奈々子いいですね~♪
彼女って とても着物の似合う女性なんですよね。。。
沙羅の憧れの女性です(*^-^*)

「眉山」 沙羅も見たいな、とは思っているのですが、、、
もう少し、時が経ってから見ようかなと思ってます。。。
何でも自分と重ねて見てしまう悪い癖があるので。(あはは...)

そうそう。。。テンプレ替えたんだね♪
携帯テンプレも、ニャンコ可愛い~ね♪♪
2007/07/02(Mon) 08:51 | URL  | 沙羅 #pPwD6HzY[ 編集]
windさん、こんにちは^^
TO windさん
いつもコメントありがとうございますw

人は誰しも、けっして拭い去れない辛い苦しい過去を背負いながら
見えない未来に向かって暗闇を彷徨う旅人。。。

だから一人きりじゃなかなか前に一歩を踏み出せなかったりして
前に進めない。。。

誰かと手を繋ないでないと暗闇の前に一歩を踏み出せない。。。

そんな気がしてならないですw

windさんの。。。大胆発言。。。
正直。。。驚きました。。。けど
そういう辛い思いをされてきたからこそ、今のwindさんがいるのかなって
すごく感じました。。。
2007/06/30(Sat) 12:39 | URL  | たこ★ぽん #JnoDGgPo[ 編集]
みのりんさん、こんにちは^^
TO みのりん さん
こちらこそ、コメントありがとうございますw

以前からみのりんさんのブログを拝見させてもらってて
花の写真と添えられた言葉が。。。純粋で
なんか心の中で忘れかけてた
懐かしい気持ちがほんのり蘇ってきたって感じで
こっそり見惚れてました。。。

でこの間。。。ちょっと夜中に目が覚めてしまって
思わず、みのりんさんのブログに足跡を残させてもらった次第です^^
チョー朝早かったでしょ?。。。(^^;

「眉山」。。。小説 お読みになったんですね。。。
俺も最初読もうかなって思ったんですけど、
何も予備知識ない方が。。。心に染みてくるかなぁって。。。
で、やっぱ染みてきました。。。もう びしょびしょ(^^

>うまくいえませんが 女って・・・
一応男の端くれなんで。。。女性の気持ちっていうのは
よくわかりませんが、そういうもんなんですね。。。
100%理解するのは難しい。。。かも(^^;

でもこの映画。。。最後に
母の辛い過去を通して 母と娘が同じ女性という立場で
心が通い合うっていうのがよかったですw

>素敵なイラストですね。
お褒め頂き光栄ですw
絵を描いてるときだけ「無心」になれるんで。。。
まぁストレス発散というトコですかぁ
昔漫画家志望だったんで。。。その名残です、お恥ずかしい限りで(^^;

また。。。
みのりんさんのブログ。。。
懐かしい香りが恋しくなったら そっと覗かせてもらいますね^^
2007/06/30(Sat) 12:36 | URL  | たこ★ぽん #JnoDGgPo[ 編集]
こんにちは(^^)
先日はコメント ありがとうございました。
わたしは「本」で読みました。
うまくいえませんが 女って・・・
ほんとに好きになったら、その人の遺伝子が欲しくなる
生き物のようです。その人の遺伝子を持つ子供を育てたくなるというか・・・ そこに たとえ その人が存在しなくても。
でも、これもまた、女のわがままなのかもしれませんね(^^;

素敵なイラストですね。
コトバも 心に入り込んできます・・・
ずずっとさかのぼって 読ませていただきました(^^
2007/06/28(Thu) 19:03 | URL  | みのりん #-[ 編集]
そういう内容だったのですね。
私も是非一度は見てみたいと思っていました。
実は私も母が妻のいる男性との不倫の中、生まれた子供なのですよ。(と、突然の大胆発言!)
その父も4歳のときに自殺というかたちでこの世をさりましたが。(^^;)
いや~、色んな思い入れしてこの映画みてしまいそうだな~☆
2007/06/28(Thu) 18:20 | URL  | wind #K47MgfVQ[ 編集]
おらんじぇさぁ~ん、こんばんは^^
TO おらんじぇ さぁ~ん
こんばんはデス^^
コメ&TBありがとうございますw

今の彼女が以前、不倫してたんで
その想いがダブってしまって
どうしても女性側っていうか。。。
実の父である男性に対して「怒り」が
抑えられなかった。。。って感じで最後の方は見てました(^^;

直接会わずに「別れ話」はないやろーって感じでしたね。。。

>最後の、「眉山があるから、娘を1人で育てようと思った」・・・
あの言葉は女ではなく母の強さなんでしょうね。。。
逆に俺は男の立場から「凄いなぁ~」って感じてしまいました^^;

イラスト。。。お褒め頂きありがとうございますw
松嶋菜々子似で描いてたつもりなんですけど。。。
自分の世界に入っちゃって、
いつの間にやら完成したら全くの別人になってしまいました。。。(^^;

でも ほんまにイイ映画でした(*^^*)
さだまさし原作シリーズの2作目「解夏」もDVDレンタルして
観ようかなって思ってますw
2007/06/23(Sat) 22:58 | URL  | たこ★ぽん #JnoDGgPo[ 編集]
観たね!!
そして、イラストもうまいね~!!
着物の色がそっくりですよね。
でも、顔は何気に彼女さんかな?(爆

そうか・・・ そんな見方もあるね。
「男のズルさ」かあ・・・

私は、お母さんの立場で観たけど、
結局、その人のことが本当に好きだったんだよね。
で、その人が築いてきたものもとても好きで、大事だったんじゃないかなと。
だから、壊すことはできなくて、
でも、愛している証も欲しくて・・・ 
そう解釈しました。
最後の、「眉山があるから、娘を1人で育てようと思った」っていうところが泣けました(涙

確かにずるいといえばずるいのかな・・・  娘が大きくなってからは連絡取ってないもんね(苦笑
でも、昔の人は、そんなに自分自分って言わなかったから、こんな話ができたんじゃないかな。
今なら、慰謝料養育費って、生々しい話ばかりだもん^^;

TBしときました~~~
2007/06/23(Sat) 22:03 | URL  | おらんじぇ #ZBcm6ONk[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
また、映画です。どうしようかと迷いながら観た1本、意外と、よかったです。公式サイトはこちら。
2007/06/23(Sat) 22:06:35 |  Secret of My Heart
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。